学ぶために学ぶ、を卒業するためには

le-blanc363

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。

 

いろんな講座を受けすぎて、「どれもものになってるのかなぁ。」「あれ、私って一体何のためにこれ、学んでたっけ?」なんて事はありませんか?

 

そうならないためには・・・

 

ある程度学びが終了したら、是非アウトプットしてみてください。

 

自分の人生に学んだことを活かしてみるんです。

 

もし、それがない学びだとしたら、学ぶために学ぶ、みたいになってるって事なので本当に勿体無いんです!

 

なので、私は講座のたびに「何のために学ぶのか?」を出来るだけ意識してもうように心掛けています。

 

先日はレイキセミナーのレベル2だったのですが、レベル1の時には意識できていたゴールイメージが希薄だったようなので、もう一度意識してもらいました。

 

すると、3者3様、「ヒーラーやセラピストになりたい」「ヨガのインストラクターになりたい」「お華をやっているので、エネルギーのことを勉強したくて受講しました」とちゃんとゴールイメージが出てきましたキラキラ

 

大切なのは、「常にゴールイメージを持ち続ける」って事なんです。

受講する前や、最初はきっとこれがあったんだと思うんです。

 

でも、それを受講中、ずーーーーと持ち続ける事が大事。

アロマやシータ、レイキは単なるツール、道具です。

 

皆さんは、何かを学ぶ時、常に何かを成し遂げたい、解消してこうありたい、という目的・ゴールを持って学びますよね?

 

学びも人生も同じです。

 

最終的にどうしたいのか?

 

魂レベルであなたが本当にやりたい事って何なのか?

 

常に意識してるだけで、学びの深さや、人生の流れまでが変わってきます。

 

是非、意識してみてくださいね。


ヒーリングサロン Le Blanc~ルブラン


090-9109-5775

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

8928cf62dc9615eadd39288e493baaa7_23296

2015.4.13

「悩みは、それが問題だと思うから悩みなのだ」

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川のぶこです。 「悩みは、それが問題だと思うから悩みなのだ」 &nbs…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る