BLOGブログ

TOP  -  アロマ  -  ヤングリヴィングのアロマ達  -  クラリセージの浄化の効果効能

ブログ

ヤングリヴィングのアロマ達

クラリセージの浄化の効果効能

今日ご紹介するアロマは、染み渡るような素晴らしい香りがするクラリセージです。

特に浄化のパワーが強いクラリセージをご紹介しますね。

クラリセージの特徴

抽出部位:シソ科の花穂、葉

原産地:フランス、モロッコ

抽出方法:水蒸気蒸留法

キーワード:生殖器系、生理痛、女性性、愛情、奉仕、慈悲深さ

 

クラリセージの歴史

中世ヨーロッパ時代、目の洗浄に使われていました。眼を輝かせるクラリセージは天体でいうと月に関連するハーブを言われています。

視界を明るくすることから「明るくする」というラテン語の「クラルス」が語源になっています。

月のテーマの1つにリラックスがあり、クラリセージにも緊張を緩和する効果がある事からも月の性質が強いハーブと言えるでしょう。

型にとらわれている自分自身を開放する働きがあり、常識にとらわれ過ぎて居て幸福を感じにくい人、肩の力が入り続けている人の緊張状態を和らげてくれます。

仕事がいつまでも頭から離れない時にリフレッシュするために使ってあげるといいでしょう。

肉体面での効果効能

抗ウツ作用でも知られ、ストレスや緊張を緩和してくれます。

体内に入ると女性ホルモン様の働きをしてくれるので、生理痛やPMS、更年期障害など、女性特有のトラブル解消にぴったりです。

これはスクラレオールと呼ばれる成分がクラリセージには含まれており、女性ホルモンの一つであるエストロゲンと、とても似た構造を持っているため。
生理痛で悩んでる方は、クラリセージとフェンネルをセットで使ってあげるとさらに効果的です。

 

クラリセージで浄化したいときは、単にディフューズでもいいですが、お風呂にラベンダーと一緒に使ってあげたり、そこにジュニパーをブレンドしたりするのもオススメです。

水と一緒に使ってあげることで、クラリセージの持つ浄化・清浄の作用がさらにパワーアップします。

クラリセージの花

心への効果効能

クラリセージは「女神への贈り物」と言われ、語源「クラルス」には明るい、清浄な、澄んだ、という意味があり、浄化、洗い流すことをサポートしてくれます。

心を幸福感で満たすことから、抗鬱作用でも知られ、ストレスや緊張を緩和してくれます。

落ち込んだ気分を慰め、平安でバランスの取れた本来の状態へと導いてくれるでしょう。

愛情深く、思慮深く、世話好きで夢見がちなキャラクターです。人の世話をしすぎて疲れたり、メランコリーに傾いてしまったとき、クラリセージを使ってあげてください。

浄化され、恐れや疲れから開放されます。

輝く女性

スピリチュアルなメッセージ

クラリセージの無邪気で純粋な少女のようなエネルギーがあなたを優しく包んでくれます。

問題やストレスがあったとしても、あなたがそれをちゃんと受け止められる事

それを乗り越えていくことでさらに素敵な女性になることを

クラリセージは分かって応援してくれています。

暗く沈みがちだった思考を明るくしてくれて、明るい未来のビジョンへと目を開かせてくれます。

子供の時に持っていた、未知なる未来へのピュアで純粋な好奇心をもう一度思い出ささせてくれて、前へと進むエネルギーを与えてくれるでしょう。

 

はじめてのスピリチュアル・アロマへのセミナーはこちら


 

魂の望みをアロマで叶える~7日間☆無料メール講座はこちらからどうぞ

スピリチュアルアロマ無料メール講座

 

関連記事

恋愛がうまくいかない時のスピリチュアルな9つのテクニック

ローズのスピリチュアルな効能と使い方~アロマからのメッセージ

セルフイメージ(自己肯定感)を書き換えて上げる21の方法

豊かさを引き寄せ、エッチな気持ちになる~トンカビーンズの甘い香り

フランキンセンスのスピリチュアルな効能と効果~今日のアロマからのメッセージ