BLOGブログ

TOP  -  シータヒーリング  -  関係性1  -  23歳年下の彼とのパートナーシップ~年の差カップルは上手くいく?

ブログ

林の中を歩く年の差カップル
おすすめ記事

23歳年下の彼とのパートナーシップ~年の差カップルは上手くいく?

彼が23歳年下のこともあり、「すごい年の差カップルですね!」と驚かれたり「どこで出会ったのですか?」とよく聞かれます。

今日は、20歳以上年の離れた彼とどのように出会って、パートナーシップを育んできたのか、あなたの参考になれば、と書いてみますね。

 

出会い:ダークルーム~モナコ王室舞踏会へ

ヒーリングサロンをオープンして9年目。

仕事にかかりっきりだった私は「何か新しい事をしよう!」と

ずっとやりたかった、ダークルームに参加しようとタイへ出かけたのでした。

 

ダークルームとは、

暗闇で、沈黙の中、食べないで

ひたすら瞑想し不食を実践する瞑想のワークショップ。

 

参考記事:ジャスムヒーンさんの不食瞑想ワークショップで学んだ8つの事

 

9日間の不食、暗闇での瞑想を終えて想った事。

 

それは「雑念が仕事ばかりの人生はつまらない!私はこれから、家族、仲間のために愛のために生きていく!」ということでした。

 

そして、ちょうどその時入っていたコミュニティーの活動で「仲間を応援しよう!」と心に決めたのです。

 

モナコ在住の方が主催する冒険コミュニティーで、1年間、モナコ王室の舞踏家に参加するまで「仕事は一旦置いておいて、コミュニティーの活動を真剣に取り組んでみよう!」と思いました。

 

そのコミュニティーは「やったことない事をやろう!」がスローガンだったので、やったことがないワルツのリーダーに手を挙げて、東京チームを優勝させるべく振付やダンス会を主宰して教えたりし始めました。

その時、サブリーダーをお願いしたのが彼です。

彼が熊本から東京に出てきたタイミングだったので、ちょうどいいな、と思って声をかけました。

ワルツを踊る男女

私は猪年のせいか、猪突猛進タイプ。

初年度は優勝できなかったので雪辱を果たそうと、仕事そっちのけで全エネルギーをワルツに注ぎ始めたのです。

 

「優勝」のためにいかに「勝つか」しか見えなくなっている私に対して、彼はチームの皆が楽しく踊れるようムードメーカーとなって場を和ませてくれました。

また、私のイメージ中心の振付を形やフォーメーションにしてくれました。

 

そして迎えた当日。

名古屋チームに僅差で優勝することができました!!!

 

その時の写真。振り返って見てみると、彼の泣き顔がとても印象的でずっと見てしまいます。(笑)

ワルツの地区大会で優勝

二回りの年下の彼は私にとって全く恋愛対象外だったのですが、優勝後、二人でおしゃべりしながら舞台を見ていたら、一緒にいることが心地よく、そしてとても楽しい事に気が付きました。それが、お付き合いするきっかけです。

 

以前のパートナーシップからの学びと変化~変わった人ではなく、一緒にいて楽しい人

以前は変わった人、能力の高い人に憧れていました。

そんな私の元カレは、宗教家となるような強烈な個性と才能の持ち主でした。

強烈な彼に振り回されていた私は、彼と別れた後、長い間パートナーシップを封印していたのです。

 

でも「今年は彼を作ろう!」となぜか数年ぶりに決意することができて、シータヒーリングの関係性1というパートナーシップのインストラクターセミナーを受講しました。

 

そこで過去の関係性を許すことができて(その時、自分に対しての赦しが起こりました)、新しいパートナーシップに対して心がオープンになり、受講後1か月後にお付き合いがはじまりました。

 

ちょうど名古屋でパーティーがあったので、二人で参加して両親にも紹介しました。前の彼が強烈だったせいか?(笑)両親は二回りも年下の彼の事をとても気に入ってくれました。

愛知でのフォーマルパーティーにカップルで出席

過去、離婚を経験して何度恋愛しても上手くいかなかった私が、周りにも「いいね!」と言ってもらえるような幸せなパートナーシップを築けるようになったのです。

 

まとめ~幸せなパートナーシップについて思う事

周りも自分の幸せを感じられるパートナーシップを手に入れられた理由は、私の考え方が大きく変化したからでした。

パートナーに何かを求めている(私の場合は能力や変わった部分)才能は、本当は自分の中に眠っていると気が付きました。

自分はただ、それを認めて発揮すればいい。

誰かに何かを求めるのではなく、自分が幸せを感じられる人と一緒にいよう。

 

と考え方が変わったのです。

 

そして、自分でこの人を愛すると決断することにしました。

相手からの愛を期待したり待っていたりするのは、時に自分が苦しくなります。

 

でも、こちらから愛するのは自由なのでいつでもできますね。

そう思えたら心が軽くなりました。

 

もしも今、あなたがパートナーシップに悩んでいたとしたら、私の話が少しでも参考になれば幸いです。

こちらに幸せなパートナーシップのコツもまとめてみたので、もし悩みがあればこちらの記事も参考にされてください。

参考記事:恋愛がうまくいかない時のスピリチュアルな9つのテクニック

では、最期まで読んで下さってありがとうございました。