BLOGブログ

TOP  -  ブログ  -  不食の人、ジャスムヒーンさんにお会いしてきました♡

ブログ

ブログ

不食の人、ジャスムヒーンさんにお会いしてきました♡

20年以上も、食べ物を食べていないで生きているというジャスムヒーンさんのセミナーに参加してきました。

 

彼女の存在そのものが愛で薔薇

人は、在り方でこんなにも多くのことを人に伝える事が出来るんだな~と大感激しました。キラキラ

 

「不食は完全に目覚めたギフトのほんの一部分」と仰るように

感情にもメンタルにも支配されないで、ただただ愛であり続ける、

その生き方そのものがギフトであると感じました。

 

私がジャスムヒーンさんと出会った最初のきっかけがこの本、「神々の食べ物」です。

 

不食を試してみたければまず、脳波をシータ波にしなさい。とたくさん書かれていてシータ波についての見解が興味深く

自分が教えるシータヒリングのセミナーの中でこの本をよくオススメさせていただいてました。

 

それから、何度か日本に来日されていたのは知っていたのですが、自分のセミナーとの日程が合わず

今回こそは!と、気合を入れてスケジュール調整して参加してきました。

 

今まで、自分がモヤモヤと感じていたこと。

インドに1年住んでいて、いろんな行者と出会い疑問に思っていたこと。

今、ちょうど自分がシフトするタイミングだと感じたので色々と確認しておきたかったこと。

それらが、全部氷解しました。

 

もう、誰か特別なグルに教えを乞う時代は終わりをつげ、自分の中にインナーマスターを見出す時代です。

 

興味のある方は、是非ジャスムヒーンさんの本を読まれるか、直接ご本人に会ってみてください。

 

私がお会いして感じたのは、本の100倍ぐらい情報量が濃いと思いました。

 

すごく共感したのは、ビジネスも全てこれからは共同創造の時代。

ビジネスを考える時にトリプル・ウィン、つまり自分、他者、地球にとって良いことかどうかを考えてみる、

という考え方でした。

 

私がミャンマーで親のない子供のためのコーヒーのお仕事を始めたのも、このトリプル・ウィンを感じたからだったのでした。

始める時には周りに心配されたし、海外ビジネスで成功されてる方からは

「あなたのやることは、ビジネスじゃない、趣味だ。」

と言われたこともありましたが、(まあ、ほとんど当たってますが爆  笑

 

自分自身はもちろん、一緒にお仕事する日本人、ミャンマーの人たちにとっても、そして地球にとってもよいと思えたから関わることを決めたし

「自分が死ぬ時に、これやらなかったら後悔する!」と思ったから始めたのでした。

 

そして、「人の持ち物の中で一番大切なものはなんですか?」という質問。

 

あなたは、なんだと思いますか?

答えは・・・・

「時間」です。

 

だから、時間を無駄に使わないで。

どう時間を使うかを大切にして。

と、何度も仰ってました。

 

勇気を出して、最近ハマってたゲームアプリを削除しました!笑

 

そして、沈黙と瞑想だと。

これから、自分のライフスタイルを見直したいと思います。

みなさんも、何か感じていただけたら幸いです。

最後までお読みくださって、ありがとうございました。

大好きなブランド、カミラがジャスムヒーンさんもお気に入りとのことで、同じカミラでツーショット❤おしゃれで美しい、素敵な女性でした。

 

 

ジャスムヒーンさんのダークルームシリーズ

ダークルームに行ってきます!

ダークルームその1

ダークルームに参加してきました!

ダークルームその3

ダークルーム最終日

 


 

瞑想に興味がある方向けに、スピリチュアルアロマ瞑想会を開催しています。

 

こちらより、メルマガ登録をお願いします♪