BLOGブログ

TOP  -  シータヒーリング  -  ディグディーパー  -  シータヒーリング掘り下げのコツ

ブログ

シータヒーリング

シータヒーリング掘り下げのコツ

先週はシータヒーリングの掘り下げのクラス、ディグディーパーを開催していました。

掘り下げは人生における最重要スキルの1つと思っています。

これができると自分にも人にも「魂の望みを見つけてあげる」ことができるようになるので、シータヒーリングを学んでない人も身に付けると一生役立つでしょう。

 

皆さん苦手の掘り下げ。

だけど、掘り下げで人生が変わるような経験をみんながしていくのを、何度も目の当たりにしてきました。

だから、ものすごく本当は楽しいし、苦手にしておくのは勿体無い!

実は、掘り下げにはちゃんとしたやり方、コツ、秘儀などがあります。

 

だから、きちんと学べば誰でもできるようになるのが掘り下げです。

そして、掘り下げさえできれば、(語弊を恐れずに言えば)サイキック能力とか大して関係なく

愛をベースに人生が変わるようなセッションができるようになります。

 

そんな、掘り下げのクラス、ディグディーパーに来てくださった方は

全員がヒーラーさんでした。

 

でも、うれしかったのは1日目にして

「本当に来てよかった!1日だけでもそう思いました。」

「初日にして元取りました。」

と言ってもらえたこと(笑

 

さて、そんな掘り下げのクラスに来てくださった方からの感想をシェアしますね!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

-Aさん

 

シータそのものが魔法だと言われる中で、

掘り下げこそ魔法だろうと思っていたことは間違えではありませんでした

 

気持ちひとつ言葉にするだけで、こんなに変わるその理由と

抑えるべきポイントが分かると「瓦解するってこう。」

というのが目の当たりにできるというのは

信じられないくらいの体験と経験でした。

 

シータヒーリングとどう向き合うのかをじっくり考えて

自分を見直した2日間で

 

自分の問題からの逃げ方も分かったし

差し出す手の方法もわかった

本当に貴重な2日間でした。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

デモンストレーション・セッションで受講生さんたちに

ビックリされたのが、その思考パターンを持ってるメリットとデメリットを聞いて

メリットの方が大きいなら「変わらなくていいじゃないですか?」

 ってセッション終えたこと。

 

セミナーだと特に、変わりたくない自由を尊重してあげて、ジャッジしないでその人を認めてあげるのも、時には必要です。

 

セッションのクライアントさんだと、「変わらなくていいじゃない?」って言われると「いや、やっぱり変わりたいんです!」ってモチベーションがグーッと上がります。

 

ヒーラーはあの手この手で、変容するサポートをしているんですよ~照れ

 

ヒーリングしていると、クライアントさんが

「自分は変わらないといけない、今のままでは不十分だ」と思い込んでいたり

 

ついつい「良くなって欲しい、変えなきゃ」とヒーラー側が思い込んでしまうことが良くあります。

だけど、本当はどっちでもいいのです。

 

いいとか悪いとかジャッジしてるのが一番苦しいんじゃないかな?と感じています。

 

Aさんはベテラン占い師さん。

占い師さんのモード(5層)と、シータヒーリングのモードがあるから、切り替えるといいよ、とアドバイスしました。

 

モード、大切です。

普段の自分、でもいいんですけど

普段、人の話を聞くお仕事の人ほど、(先生とか相談員さんとか)ついつい普段の癖がでてしまうので

無条件の愛をベースにセッションする、ヒーラー切替スイッチを持っておくといいですね。

 

掘り下げられてると、思わぬ質問に脳が反応して、思わぬ事を口走ったりして

それを、「ヘェ〜〜〜!!!」って聞いてる自分がいます。

 

自分が本当は何を感じているのか、何を求めているのか、自分が1番分からなかったりしますよね。

 

だから、人から掘り下げられたり、質問されたりするのは、それを知る、すごく有効で速い方法なんです。

 

 


「魂の望みを今日から叶える!無料メール講座」をこちらよりプレゼントさせていただいています。

シータヒーリング無料メールセミナー

関連記事

経験0、顧客0から始めたサロンオープンの物語

たった3日間でスピリチュアルな能力が開花する!

スピリチュアルな掘り下げで魂の望みを見つける方法

創造主、第7層に繋がらないという思い込み

パラサイトクレンズ

自分に自信を持つ簡単な方法