BLOGブログ

TOP  -  アロマ  -  スピリチュアルアロマ図鑑  -  クローブの効果効能☆アロマからのスピリチュアルメッセージ

ブログ

スピリチュアルアロマ図鑑

クローブの効果効能☆アロマからのスピリチュアルメッセージ

魔除けのスパイスとして有名なクローブは、情熱を持ち合わせて人生を楽しむエネルギーに溢れています。

今日はクローブのスピリチュアルな側面を紐解いていきます。

クローブの特徴

抽出部位:フトモモ科のお花のつぼみ

原産地:インドネシア、マダガスカル、スリランカ

香りの特徴:甘いスパイシーな香り

抽出方法:水蒸気蒸留法

カレーやチャイのスパイスにも使われるクローブは、甘い香りが食欲をそそり、抗菌作用も抜群です。

クリスマスの季節にはオレンジに挿して、オレンジポマンダーに使われます。

 

関連記事クリスマスにピッタリのアロマ達

 

クローブの肉体への効果効能

クローブには抗神経痛の作用があり、昔から歯痛にインドで使われてきました。

クローブのエッセンシャルオイルをそのまま使うと刺激が強すぎますので、半カップのお湯にクローブオイルを2滴加えて脱脂綿に浸し、痛みがある歯に当ててみて下さい。

また、抗リウマチ、鎮痛作用がありますので、リウマチや関節炎、捻挫などの痛みを和らげます。

刺激作用があるので、ローズマリーと組み合わせて記憶力や集中力を高めるために使うのもおすすめです。

また、虫よけとして有名でコキブリが苦手なオイルです。クローブを食べると死ぬほどです。

通常は腐ってしまうオレンジなどの果物も、クローブを挿したり、シナモンをまぶすことで腐ることなく乾燥され、香りの魔除け、ポマインダーを作る事ができます。

オレンジとクローブのポマインダー

クローブからのスピリチュアルなメッセージ

クローブはとても明るくて情熱的、社交的なキャラクター。

自分の喜びが足りていない、心が冷え切っている、そんな時に使ってあげてるといいでしょう。

 

クローブからのメッセージはこちら

「自分の情熱は足りてる?

最近、どんよりしてることない?

 

そんな時はじっくり考えてみて

本当は何をしたいの?

 

今、自分は繭の中にいて

変身する直前なのかもしれないよ。

 

自分の身体もいたわってあげてね。」

 

 

クローブは、お花のつぼみ。

clove

だから、アロマジェネラ(アロマを人格化する)で言うとお花の華やかで人を引き付けるカリスマ的な要素も入っています。

 

(アロマジェネラについて詳しくはこちらの本を見てみてください。↓)

1101535245_main_l

 

☑自分のパッションが最近感じられない時

☑自分がどこへ向かっているのかぼんやりしてきた時

☑なんとなく体調がすぐれなくて、元気が出ない時

 

クローブを使ってあげてください。

 

クローブの中のスパイスの要素が

人生を楽しむこと

人と交わることを楽しむこと

をもう一度思い出させてくれて

 

自分が本当は何がしたいのか?

そんなに深刻にならなくても、

きっと見つかるから大丈夫。

 

と、優しく背中を教えてくれるでしょう。

 

 

たった3日でサイキック能力が覚醒するスピリチュアルセミナー・シータヒーリングはこちら

 


 

無料!メール講座「あなたのスピリチュアル能力と潜在能力を開花させる!潜在意識書き換えメソッド・奇跡のシータヒーリング」をこちらよりプレゼントさせていただきます。

シータヒーリング無料メールセミナー

関連記事

恋愛がうまくいかない時のスピリチュアルな9つのテクニック

サイキック能力を簡単に覚醒させる3つの方法とは?

23歳年下の彼とのパートナーシップ~年の差カップルは上手くいく?

宇宙整形!潜在意識書換えメソッド・シータヒーリングで美しくなる

シータヒーリング・資格取得や仕事への活かし方について